身近にある人類の根源的素材を野遊びに活かす 石器の作り方&石器原石図鑑

P10 01

等身大の力として石器は未だ有効である

河原に落ちている石。日々の暮らしにおいては特に価値があるものでもないが、これを最小限の加工で使える道具にできるとしたらどうだろう。ブッシュクラフトの一環として、あるいは非常事態のお助けアイテムとしてそれを見るなら、石もまた財産である。

打製石器制作の基本は誰でもできる“打ち割る”

 人類が手にした最も古い道具が石器。実に200万年前から用いられており、旧石器時代では主に打製石器が、新石器時代では主に磨製石器が使われていたという。今回はフィールドに身を置きながらにして制作できる打製石器、そして、我々のアウトドアライフに欠かせない刃のついた道具に注目したい。